心のやすらぎ〜神勝寺温泉
 地下1000メートルからあふれ出る天然ラドン温泉は、体をゆったりと、ときほぐし心もシットリとあたためる。

 効能豊かな、いやしの湯。なかなか素敵な言い回しのパンフレットを手にしました。 いろんな湯があり、漢方薬湯、露天風呂湯、岩風呂、とあって風情がありました。

岩風呂  このパンフレット見てると何だか落ち着きました。Y子さん少しばかり真剣な目をしながら、浴用効能について目が釘付けなっています。いろいろと歩いて足でも疲れたのでしょうか、M君は何だかY子さんを煽り始めています。これはミエミエの作戦を開始したようです。彼は間違いなくお風呂に入った後のビールで乾杯を現実化しようと、行動開始したようです。

漢方薬湯  疲労回復もってこい。筋肉痛もってこい。慢性皮膚病もってこい。やたらと効能を連呼して煽っています。

 しかし今回いつもと違うY子さんどうしたのでしょうか、うつむいたままじっとパンフレット観ています。どうしたことかいつものパワーが無いのです。

 覗き込むと瞬間思いました。何がなんでも温泉に連れて行こう、そして思いっきり体休ませてあげよう、だってY子さん疲れたのでしょう、居眠りしてました。
  休息コーナー 料理

神勝寺温泉 [もみじ谷] [みろくの里 東館] [みろくの里 美術館] [INDEXへ]
erm@ermjp.com