アイドルたちの昭和30年代

ジャニーズ中谷
 中谷良:ジャニーズ事務所から後年デビューすることになる郷ひろみと田原俊彦を足して2で割ったような甘いマスクと言っておこう。
俗にジャニーズ系と総称される美少年アイドルにも、顔の作りで分類するなら、庶民派あんちゃん的な田原俊彦から、秋山庄太郎絶賛の歌謡界貴公子的な郷ひろみ、正統派二枚目アイドル的な東山紀之、21世紀風ワイルド的な木村拓哉まで、何通りかの類型があるわけだが、すでに、ジャニーズの中に、こうした系統が全て暗示的に網羅されていたと言っては過ぎるだろうか。

紅白歌合戦に見る伝説のジャニーズ
初出場を果たした1965(昭和40)年の貴重な映像資料から
 SMAP、光GENJI、少年隊、シブがき隊、たのきんトリオ、郷ひろみ、フォーリーブスと日本芸能史に燦然と輝く美少年アイドルの源流を遡れば、最後に辿り着くのは、今や伝説として語り継がれるのみとなったジャニーズであります。

このホームページでは、恐怖のSMAP追っかけお姉さんであり、漫才コンビの星空きよみ・きよえの女方としても知られる平山喜代江さんの熱いリクエストに応えて、1965(昭和40)年の紅白歌合戦に初出場した時のジャニーズの貴重な映像と共に、その伝説と謎に迫ります。


前のページ INDEXへ 次のページ

erm@ermjp.com